企業理念

アキツ工業株式会社は創業以来、住宅産業として人々が快適に生活できる新築一戸建住宅やリフォーム、大規模修繕、人と環境が調和する、魅力ある街づくり貢献してまいりました。社員と顧客、取引業者のための会社である事を基本理念としています。

時代は21世紀を迎え、環境問題・エコ、少子高齢化時代、などの問題など技術の更なる発展に努めながら取り組むと共に、サービスの充実を図っていきます。お客様の夢の実現の為一層のコスト削減等、建設業としての活性化を図っています。

社会貢献

私たちは、住宅産業として、人々の夢を実現するための生活環境を創造し、活力ある社会経済の発展を支え、多様化する顧客・社会のニーズに応え、生活者すべての人々に「安心で快適な住環境」品質と安全性に優れた建設物を提供していきます。

顧客満足

お客様の満足を第一に考え、品質第一を基本に、お客さまの声を積極的に聞き、今後の行動に生かします。お客様に最高の満足を提供することを目指していきます。

社員満足

私たちは、社員全員が主体的に自らの仕事に取り組み、知恵や感性を駆使して創造的な活動を楽しむ発揮できる社会づくりに貢献します。みんなが共に協力することに喜びを感じ、常に達成感、充実感を味わいながら、明るく楽しい職場を実現していきます。

快適な住環境を見つめて

アキツ工業株式会社 代表取締役 児島 一利

当グループでは、創業以来、住宅部門に重点を置き、「お客様対応」の住環境づくりに取り組み、これまで業界での高い信頼を得るまでに至りました。

私どもは技術者集団の集まりであるとともに、一般の方に直結した仕事として、「お客様対応」の家づくりを進め、ハード面と共にソフト面の充実を図ってまいりました。

その結果、これまで、戸建住宅では注文住宅、建売住宅、各事業主請負施工併せて約3,000戸の実績を達成。マンションの大規模修繕では約10万戸、住まわれる方の快適な住環境をつくりを保持していくために、さらなるサービスの充実をはかり、生涯お付き合いいただけるサービスを提供してまいりたいと考えております。

今後も、21世紀にふさわしい「住宅総合産業」を目指して、「お客様対応」の住まいづくりに取り組んでまいります。